二の句(読み)ニノク

大辞林 第三版の解説

にのく【二の句】

次に言い出す言葉。
謡曲で、一声の詞章の第二句五・七五・七五に続く七五・七五の句。
雅楽の朗詠の詩句を三段に分けて歌うとき、その第二段目の詩句。二段目は高音に歌うことから、続けて歌うと息が切れることが多い。 → 二の句が継げない
[句項目] 二の句が継げない

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

二の句の関連情報