詩句(読み)シク

精選版 日本国語大辞典の解説

し‐く【詩句】

〘名〙 詩の句。詩のことば。詩の一節。
※観智院本三宝絵(984)下「僧の妙なる頌をとなへ俗のたふとき詩句を誦するをきくに、〈略〉なみだ袖をうるほす」
※今昔(1120頃か)二四「月を興じて詩句を詠じけるに」 〔羅隠‐雪詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

詩句の関連情報