コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三段 サンダン

デジタル大辞泉の解説

さん‐だん【三段】

三つの段・段階。また、第3の段・段階。
歌舞伎大道具の一。高足の二重舞台に設置する三段の階段。これに赤毛氈(もせん)をかけ、幕切れに舞台前に押し出し、役者がこの上で見得を切るのに用いる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さんだん【三段】

[1] 三つの段。三つの段階。
[0] 歌舞伎で使う高さ約1メートルほどの三段の階段。高足の二重舞台に配して階段とし、また幕切れにこれを赤い毛氈もうせんで包んで持ち出し、演者が見得をきる時に乗る。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の三段の言及

【歌舞伎】より

…現代でも古風な演出に使う。 三段(さんだん)大道具。時代物や舞踊劇の幕切れで,座頭(ざがしら)の役が乗って見得(みえ)をするための台。…

※「三段」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

三段の関連キーワードティーチャ(年金ちゃん)京都府福知山市猪崎仮言的三段論法不当周延の虚偽定言的三段論法三八つ/三六つ演繹的順序法省略三段論法岸姫松轡鑑十三階段三段抜き三重切り三の切り三段ノ舞実盛物語間接推理布引の三三段論法当世様推理式

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三段の関連情報