コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二十四時間の情事

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

二十四時間の情事

映画の撮影で広島に来たフランス人女優が、離日の間際に日本の建築家と出会い、戦争の記憶を語る。大映スタッフも参加した。

(2008-06-11 朝日新聞 朝刊 朝刊文化)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

にじゅうよじかんのじょうじ〔ニジフよジカンのジヤウジ〕【二十四時間の情事】

1959年公開の日仏合作映画。原題はHiroshima mon amour(ヒロシマ、私の恋人)。脚本デュラス、監督アラン=レネヌーベルバーグにおける重要な作品の一つで、1959年に第12回カンヌ国際映画祭で国際映画批評家連盟賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

二十四時間の情事の関連キーワードエマニュエル リヴァアラン レネフランス映画ドルリュー岡田 英次岡田英次

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

二十四時間の情事の関連情報