コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五島うどん

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

五島うどん

8世紀、島に立ち寄った遣唐使が、中国のめんの製法を伝えたことに始まるといわれているが、朝鮮半島から伝来したという説もある。めんは細く、外見秋田県の「稲庭うどん」に似ている。五島特産のツバキ油を練り込む島独特の手法が、そうめんに近い食感を生み出しているという。

(2006-05-16 朝日新聞 朝刊 長崎 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

五島(ごとう)うどん

地域団体商標のひとつ。長崎県五島列島で生産されるうどんの麺。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

五島うどんの関連キーワード五島うどん,五島手延うどん長崎県南松浦郡新上五島町ありかわ縁日花火大会地域団体商標有川〈町〉地獄炊き

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

五島うどんの関連情報