コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井堰 いせき

世界大百科事典内の井堰の言及

【水論】より

… もとより干ばつのときだけ水論が起こるわけではない。中世水論の原因は,(1)番水の際の用水配分の順序や時間についてのトラブル,(2)灌漑用水使用料等の授受をめぐってのトラブル,(3)旧来の井堰の改修や新しい井堰を作ったため下流の井堰などに悪影響をもたらした場合,がおもなものであった。最も多かったのは(3)であり,中世の相論で〈新井〉を立てたといって問題にされているものの大部分は,他の灌漑施設に甚大な被害を与える灌漑施設の新設を行った場合なのである。…

※「井堰」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

井堰の関連キーワード宮崎県延岡市下三輪町江尻喜多右衛門児玉久右衛門小林九左衛門十二ヶ郷用水古賀仁右衛門木倉太郎兵衛佐野 藤次郎小笠原長胤内海左太夫館与左衛門和気(町)黒井半四郎三水[村]西沼田遺跡大畑才蔵纏向遺跡宇佐公通茨木重謙板付遺跡

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

井堰の関連情報