京葉臨海コンビナート(読み)ケイヨウリンカイコンビナート

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

京葉臨海コンビナート

千葉市から富津市まで約40キロの湾岸部の埋め立て地に広がる工業地帯。広さ約6千ヘクタール。1951年の川崎製鉄(現JFEスチール)を皮切りに進出がはじまり、いまは約250社が拠点を置く。08年の年間出荷額は計約8兆7千億円で、国内最大だった。

(2013-05-28 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android