今井堅(読み)いまい かたし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

今井堅 いまい-かたし

1908-1997 昭和後期-平成時代の出版経営者。
明治41年10月17日生まれ。昭和20年明々社を創業。絵物語の月刊誌「冒険活劇文庫」(のち「少年画報」と改題)を創刊し,「黄金バット」「赤胴鈴之助」などを掲載して人気を博す。31年社名を少年画報社と改称。「週刊少年キング」を創刊し,「柔道一直線」「銀河鉄道999」などをヒットさせた。平成9年12月3日死去。89歳。東京出身。日大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android