仕入控除税額(読み)シイレコウジョゼイガク

デジタル大辞泉の解説

しいれこうじょ‐ぜいがく〔シいれコウヂヨ‐〕【仕入控除税額】

事業者の売上に係る消費税額から仕入れなどに係る消費税を控除した額。事業者が国に納める消費税のうち、仕入れ時に支払った消費税額が売上時に預かった消費税額を上回った場合は、還付を受けることができる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android