コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

似義須・似鱚 にぎす

大辞林 第三版の解説

にぎす【似義須・似鱚】

サケ目の海魚。全長23センチメートルぐらい。体は細長く円筒形。吻ふんはとがり、口と目が大きい。脂びれがある。背に淡青色の斑紋があり、体全体は淡黄白色。干物・練り製品の原料。本州中部以南の深海砂泥底に分布。ミギス。オキギス。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

似義須・似鱚の関連キーワードオキギス練り製品ミギス斑紋海魚

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android