コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

低緯度 ていいど

大辞林 第三版の解説

ていいど【低緯度】

緯度数の低いこと。赤道(緯度零度)を中心に南北の回帰線までをさす。 → 高緯度

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

低緯度の関連キーワードインデックスサイクルシュペーラーの法則ラス・ダシャン山二冬極氷、二冬氷ラスダシャン山低緯度オーロラモンクアザラシマンガン団塊暖流(海流)気温の日較差気温の年較差ハドリー循環グード図法切離高気圧切離低気圧海岸気候知床の海寒帯気団天気俚諺寒冷荒原

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

低緯度の関連情報