コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐々(さざ)港

1件 の用語解説(佐々(さざ)港の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

佐々(さざ)港

長崎県にある港。1960年7月設立。港湾管理者は、長崎県。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典内の佐々(さざ)港の言及

【佐々[町]】より

…北松浦半島南岸に位置し,南東は佐世保市に接する。佐々川が南西流し,河口に佐々港がある。大正から昭和にかけて炭鉱町として急速に発展したが,1960年を境に石炭斜陽化に直面し,最盛期に13鉱を数えた炭鉱は69年までにすべて閉山した。…

※「佐々(さざ)港」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

佐々(さざ)港の関連キーワードメタボリズム安保闘争朝鮮映画電子工業日本社会党韓国市民運動農家経済第5世代コンピューターR.E.M.

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone