コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐々(さざ)港

デジタル大辞泉プラスの解説

佐々(さざ)港

長崎県にある港。1960年7月設立。港湾管理者は、長崎県

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典内の佐々(さざ)港の言及

【佐々[町]】より

…北松浦半島南岸に位置し,南東は佐世保市に接する。佐々川が南西流し,河口に佐々港がある。大正から昭和にかけて炭鉱町として急速に発展したが,1960年を境に石炭斜陽化に直面し,最盛期に13鉱を数えた炭鉱は69年までにすべて閉山した。…

※「佐々(さざ)港」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

佐々(さざ)港の関連キーワード佐々[町]

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android