コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐保穀我(読み)さほ こくが

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐保穀我 さほ-こくが

?-? 江戸時代中期の俳人。
佐保介我(かいが)の子(一説に弟)。江戸の人。享保(きょうほう)5年(1720)介我の追悼集「とぶほたる」を刊行。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる