コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

何ぼ ナンボ

デジタル大辞泉の解説

なん‐ぼ【何ぼ】

[副]《「なんぼう」の音変化》
数量・程度についての疑問を表す。いくら。どれほど。「値段は何ぼですか」
数量・程度が限定できない意を表す。いくら。どれほど。「そばなら何ぼでも食える」「何ぼつらい思いをしたことか」
そのことが許容・譲歩などの条件にはならないことを表す。いくら。いくらなんでも。「何ぼ兄弟だって許せない」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

何ぼの関連キーワード何ぼ何でも我強い家税数量兄弟

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android