コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

作り替え ツクリカエ

デジタル大辞泉の解説

つくり‐かえ〔‐かへ〕【作り替え】

つくりかえること。また、そのもの。
中世利息制法を逃れるために、利息を元金に書き加え、改めて作った借用書。作替借書(しゃくしょ)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

つくりかえ【作り替え】

作り替えること。また、そのもの。改作。
中世、貸主が利息を元金に繰り入れて改めて借書を作ること。利息が元金を超えてはならない定めがあり、その制約を免れるために行われた。また、その借書。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

作り替えの関連キーワードすず風にゃん子・金魚組み込みシステム赤保木瓦窯跡タンジブル仕立て直し新陳代謝作り物移植貸主改作

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

作り替えの関連情報