コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

作戦計画第17号 さくせんけいかくだいじゅうななごうPlan XVII

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

作戦計画第17号
さくせんけいかくだいじゅうななごう
Plan XVII

第1次世界大戦前,ドイツ=フランス戦争を想定してフランスの J.ジョッフル参謀総長が立案した作戦計画。ドイツ軍がベルギーの中立を侵してフランスに侵入する可能性と,ドイツがフランスに対して使用できる兵力を過小評価したために,大戦が起ると,ベルギーを突破したドイツ軍にフランスに深く侵入するのを許した。ジョッフルが 1911年に参謀総長になるまでは,前任者の V.ミシェルによる作戦計画第 16号が生きており,主としてドイツ軍がベルギーを突破するのにそなえていた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android