コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

個人住民税 コジンジュウミンゼイ

デジタル大辞泉の解説

こじん‐じゅうみんぜい〔‐ヂユウミンゼイ〕【個人住民税】

住民税のうち、個人に課されるものをいう。→法人住民税

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

個人住民税

都道府県民税と市町村民税市町村が徴収する。国と地方の行財政システムを見直す「三位一体改革」で07年度から国税の所得税を3兆円分引き下げ、地方税の住民税を同額分引き上げた。全国の自治体で徴収率向上の対策が進められている。

(2008-05-09 朝日新聞 朝刊 熊本全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

個人住民税の関連情報