コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

個人 コジン

デジタル大辞泉の解説

こ‐じん【個人】

国家や社会、また、ある集団に対して、それを構成する個々の人。一個人。「個人の意思を尊重する」
所属する団体や地位などとは無関係な立場に立った人間としての一人。私人。「私個人としての意見」
[補説]英語 individuale の訳語は「一個の人」から「一個人」を経て明治中期、「個人」に定まったらしい。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こじん【個人】

国家や社会や種々の集団に対して、それを構成している個々の人。一個人。私人。また、地位・身分などと切り離したひとりの人間。 〔英語 individual の訳語。「一個人」「各個人」が省略されて「個人」になったと考えられる。「英仏独和哲学字彙」(1912年)に訳語として載る〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

個人の関連キーワード定期保険組合わせ型個人年金保険ローラ フレセル・コロビク個人情報の保護に関する法律エリック フレンツェル行政機関個人情報保護法ファビアン カンセララユーディト アルント個人情報データベースステファニー ライスカティンカ ホッスーパーソナルチェック社会的ネットワーク個人情報保護委員会パク ソンヒョンニコール クックパーソナルデータアンナ ドゴナゼヤクブ ヤンダ2000個問題個人情報保護法

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

個人の関連情報