個人(読み)コジン

デジタル大辞泉の解説

国家や社会、また、ある集団に対して、それを構成する個々の人。一個人。「個人の意思を尊重する」
所属する団体や地位などとは無関係な立場に立った人間としての一人。私人。「私個人としての意見」
[補説]英語 individuale の訳語は「一個の人」から「一個人」を経て明治中期、「個人」に定まったらしい。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

国家や社会や種々の集団に対して、それを構成している個々の人。一個人。私人。また、地位・身分などと切り離したひとりの人間。 英語 individual の訳語。一個人各個人が省略されて個人になったと考えられる。英仏独和哲学字彙(1912年)に訳語として載る

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

個人の関連情報