傅子(読み)かしずきご

  • かしずきご かしづき‥
  • ふし

精選版 日本国語大辞典の解説

大事にされて育った子。大切に育て上げられた子。
中国の子書。一二〇巻。現存一巻。晉の傅玄撰。三世紀中頃に成立。現存しているものは、正心・仁論以下一二編と、文義のはっきりしない問政以下一二編に、諸書から寄せ集めた四十数編を付録とする。儒教を尊びひろめ、政治の正しい道を論じたもの。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android