儒仏(読み)じゅぶつ

精選版 日本国語大辞典「儒仏」の解説

じゅ‐ぶつ【儒仏】

〘名〙 儒教仏教
※日本書紀兼倶抄(1481)「されども漢字を用は、儒仏にを吾国にひろめうずる用ぞ」
浄瑠璃嫗山姥(1712頃)燈籠「じゅぶつのをしへくらからぬ人の、こころぞ頼もしき」 〔学蔀通弁‐心図心説〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android