兎角のわざ(読み)とかくのわざ

精選版 日本国語大辞典の解説

とかく【兎角】 の わざ

死者を葬ること。火葬
山家集(12C後)中「鳥辺山にてとかくのわざしける煙なかより夜更けて出でける月の哀に見えければ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報