コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

死者 シシャ

大辞林 第三版の解説

ししゃ【死者】

死んだ者。死人。
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の死者の言及

【死】より

…ここに,脳死の問題は臓器移植と絡んで社会の論議の対象とされた。日本では1997年10月16日から〈臓器の移植に関する法律〉が施行され,脳死者からの臓器移植が法を基盤として行われることとなった(〈臓器移植〉の項目参照)。 通常,死とは個体の死を意味しているが,これをより細かに観察すると,総体としての個体の死は,必ずしもつねにそのすべての臓器や身体部分の死滅を伴っているとは限らない。…

【葬制】より

…この意味づけは,一方では死生観,他界観,終末論などの観念体系によって,他方では象徴的行動すなわち儀礼の存在によって支えられている。葬制とはこうした死を契機として行われる一連の儀礼にほかならず,したがってこれを死者儀礼と呼ぶこともできる。 人類史上その存在が確認されている最古の葬制は約7万年前のユーラシア西部に住んでいたネアンデルタール人のもとでの埋葬である。…

※「死者」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

死者の関連キーワードフレッド ヴァルガスレクイエム三陸沖地震殺意の盲点追善供養死亡火災在天の霊仏になる千人供養手向け花死に化粧仏降ろし死体放棄手向け水埋葬儀礼プレータ永代供養カロン亡霊婚枕団子

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

死者の関連情報