入射角法則(英語表記)law of incident angles

法則の辞典の解説

入射角法則【law of incident angles】

照射された面は,線束方向に対して垂直におかれたときに最大量の放射線を受ける.受ける放射線量表面と線束とのなす角度が増大するにつれて減少し,その表面が線束と平行となったときにゼロとなる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android