全日本無産者芸術連盟(読み)ぜんにほんむさんしゃげいじゅつれんめい

旺文社日本史事典 三訂版の解説

全日本無産者芸術連盟
ぜんにほんむさんしゃげいじゅつれんめい

昭和初期のプロレタリア芸術運動の統一組織
1928年,三・一五事件を機に結成。各部門の独立同盟体ができたので,全日本無産者芸術団体協議会と改称。機関誌『戦旗』(のち『ナップ』)を発行し,プロレタリア文学最盛期をつくる。'31年に日本プロレタリア文化連盟コップ)に発展的解消したが,コップは '34年に政府より弾圧され壊滅した。

出典 旺文社日本史事典 三訂版旺文社日本史事典 三訂版について 情報

世界大百科事典内の全日本無産者芸術連盟の言及

【ナップ】より

…全日本無産者芸術連盟のエスペラント語Nippona Proleta Artista Federacio(NAPF)の頭文字を組み合わせた略称。1928年三・一五事件を契機に,それまで分裂していたプロレタリア芸術連盟(中野重治ら)と前衛芸術家連盟(蔵原惟人ら)とが合同して結成された。…

【プロレタリア音楽】より

…略称〈労芸〉)が分裂,同年11月にはこの労芸から林房雄,蔵原惟人,山田清三郎らが脱退して前衛芸術家同盟を結成したが,この同盟にも音楽部が設立された。次いで28年3月,前記のプロ芸と前衛芸術家同盟が合同して,全日本無産者芸術連盟(略称〈ナップ〉)が結成され,その専門部の一つとして音楽部が設置された。29年4月にはこれがナップの組織替えの方針により日本プロレタリア音楽家同盟(略称〈P.M.〉)として独立。…

※「全日本無産者芸術連盟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報