結成(読み)ケッセイ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 事柄を組み立てて、あるまとまったものを作りあげること。現在では、特に、会、団体などを組織することをいう。
※土井本周易抄(1477)四「経文を結成したと正義にしたぞ」
※学校教育法(1947)九条「政府を暴力で破壊することを主張する政党その他を結成し」 〔庾肩吾‐経陳思王墓詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

結成の関連情報