八十隈(読み)ヤソクマ

デジタル大辞泉の解説

やそ‐くま【八×隈】

多くの曲がり角。
「この道の―ごとに万度(よろづたび)かへりみすれど」〈・一三八〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やそくま【八十隈】

多くの曲がり角。 我が行く川の川隈の-おちず万たびかへり見しつつ/万葉集 79
多くの隈。 月は、鏡の山の峯に清て、八十の湊の-もなくておもしろ/読本・雨月 夢応の鯉魚

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

やそ‐くま【八十隈】

〘名〙 数多くの曲がり角。ももくま。やそくまで。
万葉(8C後)一・七九「船浮けて 吾がゆく川の 河隈の 八十阿(やそくま)おちず」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

感染症指定医療機関

感染症予防法で規定されている感染症の中で、危険性が高く特別な対応が必要な感染症の患者を治療する医療施設。特定感染症指定医療機関(1・2類感染症および新感染症患者)、第一種感染症指定医療機関(1・2類感...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android