コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

切迫早産(読み)せっぱくそうざん

妊娠・子育て用語辞典の解説

せっぱくそうざん【切迫早産】

早産が迫っている状態です。サイン出血と下腹部痛。でも、この段階なら治療によって食い止めることも可能です。

出典 母子衛生研究会「赤ちゃん&子育てインフォ」指導/妊娠編:中林正雄(愛育病院院長)、子育て編:多田裕(東邦大学医学部名誉教授) 妊娠・子育て用語辞典について 情報

世界大百科事典内の切迫早産の言及

【早産】より


[症状]
 早産の主症状としては,子宮収縮による下腹痛ないし陣痛様疼痛と子宮出血であるが,これらの症状のないまま破水により羊水の流出を主症状とする場合もある。
[分類]
 早産は大別して切迫早産(早産切迫)と進行早産に分けることができる。切迫早産の場合には,治療により妊娠継続が可能な場合があるため,早期に対処する必要がある。…

※「切迫早産」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

切迫早産の関連情報