コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

段階 ダンカイ

デジタル大辞泉の解説

だん‐かい【段階】

階段。
ある基準によって区切った能力や品質などの順序。等級。「大きさによって段階をつける」
物事の順序。「段階を追って説明する」
物事が進行していく途中で区切られた一つの状態。「すでに手後れの段階にきている」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だんかい【段階】

能力などの差によって順々に設けた高低のくぎり。等級。 「五-評価」
物事の順序。 「 -をふんで意見を上申する」
進んでいく、または変化する過程の一区切り。局面。状態。 「現在の-では工業化は困難である」
階段。きざはし。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

段階の関連キーワードオーバーラップ型製品開発アンウントフュールジッヒ製品ライフサイクルコールドチェーンスタートアップ期ライフ・ステージ購買者の準備段階チャネルの段階社会発展段階説仲介段階の排除量子化ビット数グラデーション五段階教授法製品開発段階ツーステップテイク・オフ成熟債権国知識の段階林フェイズ年齢階梯制

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

段階の関連情報