コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

列挙責任主義 レッキョセキニンシュギ

デジタル大辞泉の解説

れっきょ‐せきにんしゅぎ【列挙責任主義】

保険会社が、保険約款に列挙された危険を起因とした損害についてのみ責任を負うという危険負担原則。限定責任主義。→包括責任主義

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

保険基礎用語集の解説

列挙責任主義

保険会社の担保する危険が保険約款に列挙されており、保険会社は列挙された危険によって生じた損害についてのみ責任を負う、という危険負担原則を列挙責任主義または限定責任主義といいます。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

列挙責任主義の関連キーワード保険契約