別府明礬(みょうばん)温泉の湯の花製造技術

デジタル大辞泉プラスの解説

別府明礬(みょうばん)温泉の湯の花製造技術

大分県別府市の別府明礬温泉に伝わる湯の花の製造技術。江戸時代から伝わる製法で、「湯の花小屋」と呼ばれる専用施設の内部で温泉の噴気と青粘土を利用して湯の花を作る。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android