コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

別府明礬(みょうばん)温泉の湯の花製造技術

デジタル大辞泉プラスの解説

別府明礬(みょうばん)温泉の湯の花製造技術

大分県別府市の別府明礬温泉に伝わる湯の花の製造技術。江戸時代から伝わる製法で、「湯の花小屋」と呼ばれる専用施設の内部で温泉の噴気と青粘土を利用して湯の花を作る。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone