コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

別座鋪 べつざしき

世界大百科事典 第2版の解説

べつざしき【別座鋪】

俳諧撰集。子珊(しさん)編。1694年(元禄7)刊。1巻。同年5月,芭蕉が上方へ赴くとき子珊の別屋で興行された六吟歌仙ほか4歌仙,餞別句など発句100余,素竜の文〈贈芭叟餞別辞〉を収める。子珊の序には“軽み”を説く芭蕉の言葉があり,所収作品にもその風調が現れている。また上方からの芭蕉書簡に,その地の門人たちの称賛が伝えられている。【石川 八朗】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

別座鋪の関連キーワード芭蕉(俳人)杉山杉風

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android