コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

別座鋪 べつざしき

1件 の用語解説(別座鋪の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

べつざしき【別座鋪】

俳諧撰集。子珊(しさん)編。1694年(元禄7)刊。1巻。同年5月,芭蕉が上方へ赴くとき子珊の別屋で興行された六吟歌仙ほか4歌仙,餞別句など発句100余,素竜の文〈贈芭叟餞別辞〉を収める。子珊の序には“軽み”を説く芭蕉の言葉があり,所収作品にもその風調が現れている。また上方からの芭蕉書簡に,その地の門人たちの称賛が伝えられている。【石川 八朗】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

別座鋪の関連キーワードメアリー三井高利メアリ俳句(文学)江戸落語上方落語葵祭イングランド銀行とインフレ目標伊藤宗看伊藤蘭嵎

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone