コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

割り束 ワリヅカ

デジタル大辞泉の解説

わり‐づか【割り束】

下端が二つに割れて人字形をした法隆寺金堂などにみられる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

わりづか【割り束】

束の下方が割れて人字形をしたもの。法隆寺金堂の勾欄こうらんの腰組にみられる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報