勇敢・勇悍(読み)ゆうかん

大辞林 第三版の解説

ゆうかん【勇敢・勇悍】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
〔古くは「ようかん」とも〕
物事を恐れることなく積極的にしようとすること。勇気をもって事にあたること。また、そのさま。 「 -な兵」 「 -に突撃する」
[派生] -さ ( 名 )

ようかん【勇敢・勇悍】

( 名 ・形動ナリ )
〔「よう」は漢音〕
ゆうかん(勇敢)」に同じ。 「 -のともがらを抽賞せられずは/曽我 1

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

よう‐かん【勇敢・勇悍】

〘名〙 (形動)(「よう」は「勇」の漢音) 勇ましくて強いこと。物事に恐れず大胆なこと。勇気があって果断なこと。また、そのさま。ゆうかん。
※続日本紀‐和銅四年(711)九月甲戌「専委長官、簡点勇敢便武之人
※曾我物語(南北朝頃)一「ようかんのともがらを抽賞せられずは、いかでか四海のみだれをしづめん」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android