コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勘解由小路資善 かでのこうじ すけよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

勘解由小路資善 かでのこうじ-すけよし

1778-1848 江戸時代後期の公卿(くぎょう)。
安永7年5月28日生まれ。勘解由小路近光の子。文政10年参議となり,弘化(こうか)元年正二位。2年公家の学習所創建に際して,その学頭兼奉行に任じられた。4年(1847)権(ごんの)大納言。嘉永(かえい)元年11月24日死去。71歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

367日誕生日大事典の解説

勘解由小路資善 (かでのこうじすけよし)

生年月日:1778年5月28日
江戸時代後期の公家
1848年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

勘解由小路資善の関連キーワード生年月日烏丸光政

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android