コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

化学処理鋼板 かがくしょりこうはんchemically treated steel plate

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

化学処理鋼板
かがくしょりこうはん
chemically treated steel plate

化学化成処理鋼板,または単に化成処理鋼板とも呼ばれる。鋼板の表面特性を改善するために,表面に化学薬溶液で塩化膜や無機塩被膜をつくり,防錆性を高めたり塗装下地処置などをしたものをいう。特にリン酸塩処理,クロム酸処理や亜鉛メッキ鋼板やアルミニウム合金に対して行う処理が発達している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android