コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北欧中立同盟案 ほくおうちゅうりつどうめいあんPlan of Nordic Alliance

1件 の用語解説(北欧中立同盟案の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北欧中立同盟案
ほくおうちゅうりつどうめいあん
Plan of Nordic Alliance

EC加盟後の北欧諸国の安全保障構想。北欧諸国が独自の中立同盟を形成することで危険回避をはかろうというもので,1992年初頭,スウェーデン政府から提案された。 EC加盟問題は,北欧の未加盟国に多くの課題を提起しているが,特に ECの共通安全保障政策に関しては,従来中立政策をとってきたスウェーデンとフィンランドポスト・ニュートラリティという難題を引起した。 EC側は,北欧諸国の加盟にも例外や逸脱を許さないとしているため,隣接するロシアとの軍事的衝突を恐れての提案となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone