北欧(読み)ほくおう(英語表記)Northern Europe

日本大百科全書(ニッポニカ)「北欧」の解説

北欧
ほくおう
Northern Europe

ヨーロッパ北部地方、すなわち北ヨーロッパのこと。一般的に使用される範囲はほぼ一定しており、スカンジナビア3国(ノルウェースウェーデンデンマーク)と、フィンランドアイスランドの5か国をさすのが普通である。夏は短くて冷涼、冬は長いが高緯度のわりには比較的温暖。夏は日が長く、北部では白夜が続くが、冬は日照時間が短く、北部では一日中太陽が現れない時期がある。ヨーロッパではもっとも人口希薄な地域であるが、生活水準は高く、比較的平均している。社会福祉が行き届いている国々が多いことでも知られ、平均余命も世界でもっとも長い地域の一つである。少ない人口に対して、鉄鉱石、水産、森林、水力、観光などの各資源に恵まれているのが高所得の要因の一つ。住民はゲルマン系民族(フィンランドはフィン人)が多く、新教徒の比率が高い。

[久保田武]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「北欧」の解説

ほく‐おう【北欧】

ヨーロッパの北部。一般にスウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランド、アイスランドを含む範囲をさす。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の北欧の言及

【スカンジナビア】より

…フィンランドを加えるとフェノスカンジアFenno‐Scandiaという。人文的観点からフィンランド,アイスランドを含めて論じられることもあり,この場合はノルデンNorden(北欧)ともいう。この地域は北緯50゜以北のユトランド半島から,北は北緯71゜45′におよび,南は北海,西はノルウェー海,北はバレンツ海に面し,東にはボスニア湾とバルト海がある。…

※「北欧」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

常任理事国

国連安全保障理事会の構成国(15か国)のうち、中国(1971年中華人民共和国が中華民国にかわり代表権を獲得)、フランス、ロシア(1991年ロシア連邦がソビエト社会主義共和国連邦の地位を継承)、イギリス...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android