コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

医療提供体制施設整備交付金 イリョウテイキョウタイセイシセツセイビコウフキン

デジタル大辞泉の解説

いりょうていきょうたいせいしせつせいび‐こうふきん〔イレウテイキヨウタイセイシセツセイビカウフキン〕【医療提供体制施設整備交付金】

国公立以外の病院が患者の療養環境を改善する目的で施設整備を行う場合に、最大経費の3分の1を国が補助する制度

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android