コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十二合掌 じゅうにがっしょう

1件 の用語解説(十二合掌の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

十二合掌
じゅうにがっしょう

密教で合掌の形式を十二種に分類したもの。 (1) 堅実心合掌,(2) 虚心合掌,(3) 未敷蓮合掌,(4) 初割蓮華合掌,(5) 顕露合掌,(6) 持水合掌,(7) 帰命合掌,(8) 反叉合掌,(9) 反背合掌,(10) 横柱指合掌,(11) 覆手向下合掌,(12) 覆手合掌。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の十二合掌の言及

【合掌】より

…密教ではさらに左右の手と指にそれぞれ特別の意義と名称を与え,これらの合わせ方によって12の型を区別する。これを〈十二合掌〉といい,〈六種拳〉とともに印相(いんぞう)の基本をなすものとされる。十二合掌とは,(1)堅実心,(2)虚心(こしん)(空心),(3)未敷蓮華(みふれんげ),(4)初割蓮,(5)顕露,(6)持水,(7)帰命(きみよう)(金剛),(8)反叉(ほんさ),(9)反背互相著(ほんぱいごそうぢやく),(10)横拄指(おうちゆうし),(11)覆手向下,(12)覆手,の各合掌のことであるが,そのうちでも特に基本となるのは,両手と指をぴったり合わせる(1)の堅実心合掌と,両手の掌(たなごころ)を合わせ,右が上になるように十指の頭を交差させる(7)の帰命(金剛)合掌である。…

※「十二合掌」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

十二合掌の関連キーワード四生BTN片合掌三内七情十二宮十二天供納音書言故事ニグリの分類

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone