南好雄(読み)みなみ よしお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

南好雄 みなみ-よしお

1904-1980 昭和時代後期の政治家。
明治37年1月29日生まれ。商工省にはいり,大臣官房会計課長,東京地方物価事務局長などをへて,昭和24年衆議院議員(当選7回,自民党)。第1次池田内閣の運輸相をつとめた。昭和55年9月4日死去。76歳。石川県出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android