南極点(読み)ナンキョクテン

大辞林 第三版の解説

なんきょくてん【南極点】

地球の自転軸の南端、南緯90度地点。南極大陸の海抜2800メートルの氷原上にある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

なんきょく‐てん【南極点】

〘名〙 地軸が南方で地球表面と交わる点。南緯九〇度のところ。南極

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の南極点の言及

【南極】より

…天の南極の近くには適当な明るい星がないため,南極星と呼ばれるようなものはない。【古川 麒一郎】
〔地球の南極〕

【南極地域】
 南極は地球の自転軸の南端である南緯90゜の地点を指し,この地点は南極点South Poleと呼ばれる。一般には南極点を中心として,ほぼ円形の南極大陸Antarctica,さらに周辺の島や海域まで含めた南極地域Antarcticを指す。…

※「南極点」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

南極点の関連情報