コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南浦大橋 なんぽおおはし

1件 の用語解説(南浦大橋の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

なんぽおおはし【南浦大橋】

中国の上海にある、黄浦江にかかる全長約8kmのハープ式大橋。1991年開通。総建設費は8.2億人民元で、浦東地区と上海市街を結ぶ大きな役割を果たしている。現在は、上海のベイブリッジ的な存在で、上海市内の高速道路・内環線の一部になっており、1日当たりの通過車両は約5万台、橋の下は5万5000tクラスの最大級船が通れるようになっている。橋面の幅は30.35m、自動車道が6車線あり、エレベーターで橋上に出て観光もできる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

南浦大橋の関連キーワード黄浦江蘇州河気に掛かる手に掛かる縄に掛かる目に掛かる刃に掛かる罠に掛かる目褄に掛かる呉淞

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone