コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

占守 センシュ

デジタル大辞泉の解説

せん‐しゅ【占守】

[名](スル)土地などを、自分の所有として守ること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

せんしゅ【占守】

( 名 ) スル
占有して守ること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

占守の関連キーワード樺太=千島交換条約カムチャツカ半島シュムシュ[島]シュムシュ島温禰古丹島郡司 成忠ロパトカ岬日ロ関係占守海峡郡司成忠千島海峡千島列島白瀬矗占守島幌筵島海防艦土地千島

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

占守の関連情報