コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

印象・日の出

デジタル大辞泉プラスの解説

印象・日の出

フランスの画家クロード・モネの絵画(1872)。原題《Impression, soleil levant》。1874年の反サロン派のグループ展(後に第1回印象派展とよばれる)に出品。「印象派」の名称の由来となった作品として知られる。パリ、マルモッタン美術館所蔵。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

印象・日の出の関連情報