原口幸隆(読み)はらぐち ゆきたか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

原口幸隆 はらぐち-ゆきたか

1917-1979 昭和時代後期の労働運動家。
大正6年12月7日生まれ。住友鉱業別子鉱業所に入社し,同所職員組合委員長をへて,昭和23年全日本金属鉱山労働組合連合会(全鉱)委員長。31年総評議長。国際自由労連東京事務所長,ILO理事などもつとめた。昭和54年3月15日死去。61歳。福岡県出身。九州帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例