コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古楽府 コガフ

大辞林 第三版の解説

こがふ【古楽府】

中国古典詩の一形式。唐代に白居易らによってつくられた新楽府に対して、六朝時代以前につくられた古い楽府。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の古楽府の言及

【楽府】より

…唐代での〈がふ〉は,音楽界と絶縁して,一般詩の範疇に包容された。唐人は,一般詩と同じ立場から,古楽府(漢・魏の古曲,南朝の新曲)を主題に作詞するとともに,史上初めて,歌唱されない詩的形式のものを創作した。新楽府という。…

※「古楽府」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

古楽府の関連キーワード李下に冠を正さず瓜田に履を納れず李下に冠を整さず孔雀東南飛日本楽府李攀竜李東陽楊維楨六朝絶句双魚