コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新楽府 しんがふXin yue-fu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新楽府
しんがふ
Xin yue-fu

中国,古典詩の様式の一つ。 (1) 唐代以後につくられた新しい楽府題の詩,(2) 中唐の白居易の『新楽府』 50編および同様の性格をもつ諷諭詩の2通りの意味をもつ。漢の武帝がつくった役所の名が,そのまま詩のジャンル名となった楽府は,唐代に入っても盛んにつくられ,また新しい題による作品も多く生れた。それらをすべてさすのが (1) の場合である。しかし白居易が民衆の声を代弁して政治批判をするのが楽府本来のあり方だとして創作した 50編を「新楽府」と名づけて以来,「新楽府」とは白居易の作品あるいは同様趣旨のものに限定された名称ともなった。これが (2) である。 (1) であって (2) でない作品を「近代曲辞」と呼んで区別することもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しん‐がふ【新楽府】

漢詩の詩体の一。唐の白居易らが、楽府の形式によって、当時の政治・社会を諷喩(ふうゆ)した詩。古楽府に対していう。新題楽府

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

しんがふ【新楽府 Xīn yuè fǔ】

中国,唐代に新しく作られた楽府題の詩。楽府とはもともと前漢の武帝時代に設けられた音楽の役所のことで,後にはそこで採集された歌謡そのものを指すようになる。歌詞は本来作者不明のものが多く,六朝時代には〈古辞〉と呼ばれ,替歌もさかんに作られた。なかには題は同じでも曲から離れた純粋の朗読詩も少なくない。唐代になると,古楽府の大半は演奏されなくなり,楽府といっても題だけを借りるだけで,まったく自由な創作となり,やがて題そのものも新しく作られるようになる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

しんがふ【新楽府】

古楽府こがふに対して新たに唐代に興った楽府。特に唐の白居易らが当時の世相を詠い、時代の弊を風刺した楽府。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

新楽府
しんがふ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の新楽府の言及

【楽府】より

…唐人は,一般詩と同じ立場から,古楽府(漢・魏の古曲,南朝の新曲)を主題に作詞するとともに,史上初めて,歌唱されない詩的形式のものを創作した。新楽府という。作者の意図は,自ら見聞した社会的・政治的事件を主題にして,歌詞上で批判し,広く世人の共鳴を博するにあった。…

【歌謡】より

…中国古代の《詩経》以外の歌謡を集大成したものとしては,宋の郭茂倩(かくもせん)の《楽府詩集》100巻が有名であるが,そこには漢代から唐代に至るまでの民謡のおおむねが集録されている。《楽府詩集》には,民間歌謡にあやかって詩として作られた文人の作品や,新しく題を設定して詩として作られた新題楽府(新楽府)の作品も集大成されているが,《楽府詩集》において〈古辞〉として掲げられているものは,すべて実際に歌謡として歌われたものばかりである。別にはまた,ふしをつけて誦された謡諺のたぐいもあるが,古代のそれらは清の杜文瀾の《古謡諺》100巻に集められている。…

【詩】より

…したがって,中国の詩は,アクチュアルな問題につねに強い関心を示すという一面をもち,しばしば世上の悪徳や民衆の困苦を題材としてとりあげ,当局への批判や風刺を加える。既述した《詩経》以来の伝統や漢代の〈楽府(がふ)〉の精神を受け継ぐものであるが,その典型的な例は,杜甫の作品や白居易の〈新楽府(しんがふ)〉などに見ることができる。なお,〈新楽府〉の名は,民間の実情を天子に知らしめるという〈楽府〉本来の主旨にもどるとの意による。…

【白居易】より

…唐代の著名な文人のなかでは,官僚として最も高い地位に達した人物といえる。 青年時代には,詩とは暇つぶしのおもちゃではなく,《詩経》以来の伝統を受け継ぎ,民衆を救い政治の誤りを正すためのものだと主張,〈新楽府(しんがふ)〉その他一群の社会詩を作り,〈諷諭詩〉という部類を立てた。〈新楽府〉とは漢代の歌謡〈楽府〉のあとを継いで,民間の実情を皇帝に知らしめるという,〈楽府〉本来の主旨にもどらんとするものであった。…

※「新楽府」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

新楽府の関連キーワード人木石に非ず王建(中国)楽府詩集中島米華白氏文集蒙求和歌車を摧く売炭翁瓦の松皮日休覚明漢詩王建元結李紳元稹

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android