コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

右脳 ウノウ

デジタル大辞泉の解説

う‐のう〔‐ナウ〕【右脳】

大脳半球右側の通称。左半身を制御する。⇔左脳
[補説]図形や音楽などの認識に大きく関わるともいわれる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うのう【右脳】

大脳右半球。視空間性、非言語性の情報処理を行うと考えられている。左脳に比して直感的で全体把握に優れている。みぎのう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

右脳の関連キーワードワニワニパニックバーチャル村上ハーマンモデルジル テイラー小池 聡行視神経交叉藤井 康男品川 嘉也EMDRスペリー情報処理高橋伸也立体視分離脳聞く

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

右脳の関連情報