コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名辺王 なべおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

名辺王 なべおう

?-? 奈良時代,垂水(たるみ)王の甥。
天平勝宝3年(751)垂水王らと臣籍に降下し,三嶋真人(みしまのまひと)の氏姓をさずかる。三嶋名継と同一人ともみられる。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

名辺王の関連キーワード天平勝宝奈良時代

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android