コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

向寒 コウカン

デジタル大辞泉の解説

こう‐かん〔カウ‐〕【向寒】

寒にむかうこと。しだいにさむくなること。「拝啓、向寒の砌(みぎり)」⇔向暑

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうかん【向寒】

かんの時期に向かうこと。日増しに寒くなること。手紙文で、時候の挨拶あいさつに用いる。 ↔ 向暑 「 -の候」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

向寒の関連キーワード手紙文

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android